2006年05月13日

HYIPのD-DOS落ちにげんなり

ども、り。です。

またもやNYSE BrokersとForex-insideが落ち。どっちも12日に入金確認したので

また復活してくれると信じたいなあ。



ところで、しばらく前に酒の席で、久しぶりに会ったSEの知り合いから、

いやーな話を聞きました。

”ボット”を飼うのが一部で流行っている、というお話。

※たぶんボットっていうのはロボットの略だと思います。

なんじゃそれ?と聞いていくと。。。

なにかというと、ワームやウイルスやバックドアが仕込んであってリモートで

操られるようなPCがイッパイあるらしいです。

で、自分の思い通りに動くようにした他人のPCを、一部ではボットと言っているそうで、

そのボットを1,000とか5,000とかの単位で管理している(飼っている)

悪意のハッカーがいるらしいのです。

つまり、世の中にはまだまだセキュリティがスカスカなパソコンが多いつうことです。

で、このボットを使って何ができるかというと、おなじみのD-DOSとかです。

D-DOS攻撃ですが、嫌がらせもあり、金銭目的の脅迫もあり、金銭などで請け負い

もあり、またボットを千台単位で有料貸し出ししたりもするらしいです。

ということで、ハッカーも悪いが、世の中のPCのセキュリティ意識の低さが

回りまわってHYIP/AUTOSURF界の混乱の一因になっているようです。

まあ、酒の席で聞いただけの噂話で話半分かもですがね。

皆さん、知り合いに怪しい話に詳しいweb関係の仕事をしている人がいたら本当かどうか

聞いてみてください。

しかし、ほんと、脱力モノです。

もう、げんなり。。。
posted by richanchan2006 at 11:50| Comment(1) | TrackBack(0) | HYIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
DDoSの仕組みについては本当ですよ〜。
結局個人個人のセキュリティがちゃんとしてないからこういうことになるざんす。
そしてこの仕組みによって(ダイレクトではなくリモート=IP判断不可)ブロックもできないんだす。ちなみにこれに関してはMACもWINも関係ないです。

ぼっと数を減らすには個人のセキュリティ。でもこれには限界があるから最初からセキュアードなOS作れ!ビル!
Posted by サザエ at 2006年05月13日 21:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17748895

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。