2006年05月17日

OTのrefundの長い道のり

ども、気まぐれ、り。です。

今回は楽しみな話と、あまり楽しくない話です。



まず、楽しくない話、OTのrefundのお話から。

久しぶりにフォーラム行って見てたら、refundの期限が元の30日+27日とか

7月入ってから、とか諸説あり、長く待たないといけないかな〜と、ちょっと

がっくり来てます。まあ、ちゃんとREFUNDしてくれりゃいいですがね。



次は、楽しみな話。

明日の夜中開催、1000PENNY.NET - www.1000penny.netの話題です。

現時点で、参加者81人となっています。



adminさんは全員が損しないようにと、Recovery Planを考えてもらってます。

ありがたいですが、私はあてにしていません。皆さんどうですか?



やはりGAMEには敗者があって勝者があるわけで。

マージャンにたとえて言うなら、

マージャン大会開催しますよ〜って声を掛けてくれる人の条件が、

遊ぶ部屋と卓と牌を用意するし、勝った人からは手数料は取るけども、

負けた場合は時間かかるけど金返すから、と。

せっかく考えてもらって大変失礼ながら関西人としてつっこませていただくと

「そんな奴おらん!」(大木こだま風)です。。。



皆が楽しんでいる中、ひーひー言って大会を運営した後に、さらに負けた人にも

返金するって、なんか罰ゲームじみたツラサがある気がするのはオレだけでしょうか?

勝ち負けは別な話、また開催してくれるならそれでいいじゃん、リカバリープラン

いらないよってのがオレの意見でございます。



とまあ、本日もどうでもいい、わけのわからない駄文を書きましたが、

友人(と勝手に思ってる)がHYIP開催するので興奮してしまって、

いろいろ考えちゃって明日になるのが待ちきれない気分です。へへへ

1000PENNYがんばれ〜

追記:落ちたりアップしたりナゾなサイト、NYSE-Bですが、どうやら月曜に
  支払いがあったみたいです。今日またアップしてたので引き出し依頼
  しました。FOREX-Iも支払いしてくれればいいんだけどなぁ。。
posted by richanchan2006 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | HYIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。