2006年03月05日

おすすめの本

どもです。

この本良かったですよ。

一個目

『マネーの公理』日経BP社 マックス・ギュンター著、林康史 監訳、石川由美子 訳

セブンイレブン店頭で売ってました。

日本語訳名がアヤシイですが、原題は

THE ZURICH AXIOMS

- The Rules of Risk and Reward Used by Generations of Swiss Bankers

なので、直訳すると「チューリッヒの公理」ですな。

第二次世界大戦後、ウォール街に巣食ったスイス人投機家たちの経験則、だそうで

世間の常識とは違うけど、よかったです。

そんじょそこらの本じゃないと思いますよ。

オレの行動範囲が狭いのがバレますなw


二個目

『働かずに毎年1000万円稼げる 私の「FX」超活用術』講談社+α新書 野村雅道 著

年20%をFX(外国為替保証金取引)を利用した外国への投資によって稼ぐって本です。

FXのみを主眼としていなくて、この本のFXは要はおまけとか踏み台みたいなカンジです。

この本では、そうとうまとまった原資が必要なのが、困ったところです。。。



一個目は特に超お勧めです。

HYIPで負ける人、つうかギャンブルで負ける人のひとつのパターンですが、オレの思い出話なぞ。

もう20年くらい前なので時効と思いますが、

子供のおこずかいで賭けポーカーをやったことがあるんですね。

で、オレの負けパターンは明らかに「そこでいったらダメジャン」って時に、

大金(当時の子供の感覚ですよ)を突っ込んでドボン。

たとえば、4のワンペアなんて下の下のクラスですが、アタマに血が上ると

もうホンの少しの可能性でも全力勝負なんですな。



たしかに状況により、そういうやり方で勝つこともありますが、明らかに勝率は低いでしょう、と。

今でもHYIPで危ないと思ってもやっちゃうのは、性格なのかもしれませんが、

やっぱり勝てる可能性が高いときに勝つってのが一番の必勝法かな、と思います。




変に語ってしまってお目汚ししてしまいました。。。

でわまた〜
posted by richanchan2006 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

今月の目標とFastPercentの注意点

相変わらず、誰も見てないところで、ストレス発散。りっちゃんちゃんです。

いままで、張り散らしてたので、今月の目標は、我慢です。

今月は、withdrawを続けて回収いたします。

まあ、メインなところだけですがね。



ところで、
FastPercentで、1点だけ注意事項を発見しました。
http://www.fastpercent.com/

デポジットがいつ投資したかと、いつまでか、ばっちり管理されています。

そのバッチリさゆえに、、、

ここのプランはこんなカンジですね。

$1〜$1000:2.5%
$1001〜$2000:3%

で、管理が厳密なため、最初に$100、別な日に$901投資すると、どうなるか

FP.JPG

$100と$901を足して$1,001=3%ではなく、

別々に2.5%づつになってしまうのです。

お気をつけあれ!

とほほ。。。


投資は自己責任で
#資金のマイナス・ウイルス/スパイウェア感染・アカウントハックなど、#
#インターネットとペイドサーフ・hyipは危険がいっぱいです#
#きっちり対策しときましょう#
posted by richanchan2006 at 01:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

儲けの元?!

こんなん、思いつきました。

できるかどうか不明ですが。。。

HYIP風のページと認証で、depositされた金に対して、
HYIPと逆ザヤにする。

こんなカンジ↓

−5% / 1day  min$1、000−
−3% / 2days min$500−
−1% / 5days min$1−

売りは、こんなカンジの相互入金です。

e−gold
↑↓
StrmPay←→EC
↑↓
paypal

needsは有ると思うんだが、どうかなあ。。。

マネーロンダリングあたりで引っかかるかもw
posted by richanchan2006 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。